【新機能】無料でもできる!お試し(1分間)文字起こしの使い方。2つの音声認識エンジンで同時に文字起こし。

2021年7月27日

【新機能】無料でもできる!お試し(1分間)文字起こしの使い方。2つの音声認識エンジンで同時に文字起こし。|文字おこしさん

文字起こしさんで文字起こしする際に新しい機能が加わりました。

今回は、文字起こしさんで使用するこができるお試し文字起こし機能について使い方と注意点を紹介していきます。

文字起こしさんのお試し(1分)とは

question

日本語で文字起こしする際に、文字起こしさんでは

  1. Google
  2. AmiVoice

の2つのエンジンを選んで文字起こしすることができます。

ですが、2種類から選ぶことができると
「どっちのエンジンのほうがいい精度で文字起こしができるのか知りたい」
と思いますよね。

お試し(1分)を使用すれば、2つの音声認識エンジン冒頭1分間の文字起こしボタン1つで行えます。

お試し機能の使い方

お試し機能を使うのはとても簡単です。

音声認識のプルダウンメニューから

  • お試し(最大1分)
  • AmiVoice
  • Google

と、どのエンジンで音声認識(文字起こし)するかを選ぶことができます。

※非会員、無料会員の場合は”お試し(最大1分)”のみ選択できます。

AmiVoiceで文字起こしするのか、
Googleの音声認識エンジンで文字起こしするのか、

長い音声ファイルをアップロードする前に試してみることで、より良い精度で文字起こしをすることが可能になります。

また、AI文字起こしの精度に悩んでいるときにピッタリの機能です。

使用している音声認識エンジンの特徴

Google

Google 最新のディープ ラーニングのニューラル ネットワーク アルゴリズムを利用し、音声をテキストに変換してくれる、Googleの音声認識エンジンです。
音声認識の精度が高く、英語や日本語、中国語、スペイン語など125 以上の言語や言語変種に対応しているということで評判が良いです。

様々な企業での導入実績もあり、さすがはGoogleというところです。

AmiVoice

日本語音声の文字起こしで、現状最も精度がいいと定評がある音声認識エンジン「AmiVoice(アミーボイス)」。

AmiVoice(アミーボイス)とは
株式会社アドバンスト・メディアが提供するAmiVoiceは、国内シェアNo.1※の音声認識技術です。最新のディープラーニング技術や、ディープラーニングの発展技術であるリカレントニューラルネットワークのLSTM(Long Short-Term Memory)技術をエンジンに実装。高い認識率を誇ります。
※出典:ITR「ITR Market View : AI市場2020」音声認識市場ベンダー別売上金額シェア(2015~2020年度予測)

多くの場合、日本語での文字起こしはAmiVoiceの方がうまく文字起こしできる傾向にあります。

お試し(最大1分)での文字起こし時間消費について

お試し(最大1分)を利用すると、1クリックで2つのエンジンを使用して1分間の文字起こしをします。

文字起こしの消費時間は

Googleでの文字起こし(1分)+AmiVoiceでの文字起こし(1分)=2分間

です。

1クリックで2分の文字起こし時間を消費しますのでご注意ください。

プランごとの使用可能制限について

お試し(最大1分)はすべてのプランでご使用いただけます。

  • 非会員
  • 無料会員
  • 有料プラン会員

どの会員様でもご利用いただけますのでぜひお試しください。

特に無料会員は毎日、無料使用可能の文字起こし時間が追加されます。

ぜひ毎日でも使ってみてくださいね!

なお、

  • 非会員
  • 無料会員

は”お試し(最大1分)”でしか文字起こしすることができません。

  • 1分以上の文字起こし
  • AmiVoice、Googleでのどちらかでの文字起こし

非会員、無料会員ではできません。有料プランにご加入ください。

お試し機能は文字起こしに悩んでいる方にとって、とても使い勝手の良い機能です。ぜひ使ってみてくださいね!

音声・動画・画像から文字起こしが簡単にできる「文字起こしさん」です。 文字起こしさんでは無料で5分までの文字起こしが可能です。 文字起こしした文章のコピー、ダウンロード、検索、削除などができます。 字幕ファイルの作成もできるのでインタビュー動画などの文字起こしにも最適です。
HP: mojiokoshi3.com
Email: mojiokoshi3.com@gmail.com
関連記事